3日間の集中研修

8月1日から3日間、大阪で「基礎から勉強しなおして、じぶんを再構築する」ための勉強会を、朝から晩までおこないます。
いま美容室が衰退しているのは「慢性的な症状」、美容室の経営全体のやり方が原因の症状であることです。
人口の減少、老齢化、低料金店の台頭など、原因は色々あるが、いまのやり方がお客様には受け入れられなくなったことも原因なのです。
自然界は生存競争に勝ち、環境の激変にも生き残るために「新しい機能の獲得」と「住み分け」をして進化しています。
人口が減少し、老齢化が進んでいるのに、低料金店と同じメニューではじり貧になっていくのは当然です。
売上の減少を挽回するため「来店したお客様になんとか」と考えるのでは、ますます顧客を失うことになります。

「他店と競争に勝つ武器を持たなければ」、そしてその武器を
「有効に活用する知識とノウハウを持つ」こと、そして
「実践して、成果を上げる」こと。
これを3日間にわたり、徹底的に勉強します。

でも、今までのような勉強では「講師が話したこと」の80%以上は、忘れてしまうし、説明を聞いて理解できるだけの知識が必要だし、それを具体的に店頭で実践する方法も未知数です。
また、受講する人の「店の方法性」も違うので、なにが必要かも違います。

だから、この3日間の勉強は

美容師という固定観念や、経営してきたという経験則にとらわれない、いちどニュートラルにしての勉強です。
「目で見て、耳で聞いて、体で体験する」勉強と、
勉強したことを家に持ち帰り、じ分の美容室で実践するために「復習できる」ソフトを作成してあります。

生き残りをかけて、じぶんが得た職能を発展させるため、お客様から頼りにされる美容室にするため、同じ道を歩む同士としていっしよに勉強をしませんか。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です